セカンドハウス関連: 日本旅行、環境汚染のない生活を体験する「モニターツアーinあらかい健康キャンプ村」を発売


小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) デラックスアームチェア バレンタインレッド
 日本旅行は、「赤い風船センテニアルシリーズ」での新たな試みとして、南会津観光公社との共同企画で、環境汚染のない生活のすばらしさを体験する「モニターツアーinあらかい健康キャンプ村」を発売した。
 「あらかい健康キャンプ村」は、急増している化学物質過敏症・電磁波過敏症・アトピー・アレルギー・花粉症など環境病発症者からの強い希望によって、環境汚染物質(化学物質・電磁波)を極力低減させた転地療養地として今年8月からモニター運営を開始し、2008年5月から公式開業(予定)の、世界的にも例のない脱環境汚染物質を掲げた会員制のロハスリゾート。 今回のモニターツアーは、アレルギー体質の子どもがいる家族や日頃ストレスの多いOL&サラリーマンたちが、日常生活(とくに食生活)について、改めて考えてもらうきっかけとなることを狙いとしている。また、田舎暮らしを考え中の団塊世代の人にも、南会津の空気のキレイな町での暮らしの入り口を体験できるとのこと。 なお、キャンプ村内では喫煙や携帯電話、香水、殺虫剤など様々なものへの使用制限があるため、不便に感じる人もいると思うが、ここでは環境病発症者の避難施設としての基準をもとに利用規制をしているという。 施設は築50年以上も経つ、木造2階建ての廃校を管理棟とした、三方を山に囲まれ、眼前を阿賀野川の源流がせせらぐ山間地。澄み切った空にきらめく満天の星。草木や花、虫、鳥、動物が自然のままに共生したヒーリングキャンプ場となっている...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57526195

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。