セカンドハウス関連: 霞が関エリアのオフィス・商業複合開発 『東京倶楽部ビルディング』 竣工 商業施設「霞ダイニング」10月25日オープン


いーぐる⇒ OAタップ(8個口・3m)【OAタップ★】 SANWASUPPLY TAP-8-3
霞が関エリアのオフィス・商業複合開発
東京倶楽部ビルディング』 竣工
商業施設「霞ダイニング」10月25日オープン
 三井不動産株式会社は、社団法人東京倶楽部と共同で、千代田区霞が関において『東京倶楽部ビルディング』の建替事業を推進中ですが、本日、竣工しましたのでお知らせいたします。
 なお、本施設低層部の商業施設「霞ダイニング」は、10月25日にオープンいたします。

 当施設は、当社の代表的なビルのひとつである「霞が関ビルディング」に隣接し、政治経済の中心に立地しています。
 外観は、周辺建物との調和を考慮した縦基調とし、外堀通りに面する南面は庇や縦格子により彫りの深い表情を演出しています。また、東西面ファサードでは周囲を映し出すガラスカーテンウォールを採用し、透明性を高めつつも窓際の熱環境を快適に保つため、外壁を複層化したダブルスキンシステムをとり入れるなど、環境にも配慮した建物になっています。
 4階から14階のオフィスフロアについては、耐震・セキュリティ・情報化対応などにおいて最新の設備・仕様を備え、1フロア約1,100m2・奥行21.8mの三面採光・無柱整形スペースとなっており、また共用部では、各階2箇所のリフレッシュコーナーを設置するなど、当社が推進する「ワーカーズファースト」の理念に則り安全・快適な執務空間を提供します。

 また低層部1階から3階の商業施設「霞ダイニング」は、飲食店の集積が少ない霞が関エリアにおいて、都心のオフィスワーカーや都心生活者を主なターゲットとする「大人のためのプレミアムダイニング」で、日本初進出2店を含んだ飲食店舗9店と生花店1店で構成されます...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57526196

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。